2014年09月26日

国際活動パネル展(9/25〜10/1まで)

こんにちは。広報の福島です。

9月に入り一気に秋めいてきた!と、思ったら若干暑さが戻った昨日、
荷物を抱えてパネル展の搬入に行って参りました!(汗だく・・)
秋はイベントシーズン!東京も京都もいろんなイベントを企画していますのでお楽しみに!
今日は、京都で開催中の国際活動パネル展について紹介します。


■「国際活動パネル展」のお知らせ
京都府国際センターが主催している「国際活動パネル展」にNICCOも昨日から出展しています。
場所は「京都府国際センター府民交流サロン」です。
京都駅ビルの9階。パスポートを取りに行くビル、といえばわかりやすいでしょうか・・?あのビルの9階です!
京都駅から直結しているので、「電車の待ち時間がちょっとあるな〜」そんな時にふらりとご覧いただければ幸いです。


■展示内容は?
今回は「京の町家から世界に笑顔を!NICCOが行う3つの支援活動とは?」と題して、
パレスチナ・ガザ緊急人道支援
フィリピン台風被災者支援
マラウイ飢餓の起きない村づくり
イランにおけるアフガン難民支援
の4つの事業について紹介しています。
途上国の子どもたちの写真パネルもありますよ〜!今を生きる子どもたちのキラキラした笑顔に会いにきてください。

こんな感じで展示しています。
京都府.jpg


京都府2.jpg

開館時間は午前10時〜午後6時、入場無料でどなたでもご覧いただけます!
NICCOの活動をパネルで知ることができるこの機会、お気軽にご覧下さい☆


☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 14:53| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

【大阪でアフガニスタン・シンポジウムが開催されました】

アメリカ同時多発テロ事件からちょうど13年である9月11日に、大阪大学中之島センターにて、アフガニスタン・シンポジウム〜アフガニスタンの教育現場の今を知る〜が開催されました。NICCOからは事務局長の折居が壇上に立ち、スタッフとインターン生が運営のお手伝いをしました。今回はこのシンポジウムの報告をさせていただきます。

1.jpg 2.jpg

初めにJPF(ジャパン・プラットフォーム)による簡単なアフガニスタン支援概要の紹介がされた後、立命館大学准教授の桑名恵氏による基調講演がありました。

3.jpg

アフガニスタン支援の概要と、ご自身のアフガニスタンでの教育支援の経験、そして草の根からの平和構築の重要性や、アフガニスタンの市民社会を直接支援することの必要性についてお話頂きました。

4.jpg

アフガニスタンでの生活や子どもたちの姿を思い起こしてお話しされている様子が印象的でした。


続いて、アフガニスタンで実際に教育支援に携わっている二人のアフガニスタン人スタッフより各団体の行っている事業についての報告がありました。

5.jpg 6.jpg

左はADRAのアフガニスタン事務所でプロジェクト・オフィサーをしているジャヴィード・ヌーリさん。穏やかな感じで、横顔が日本人にも似ていて親近感がわきました。右はケアのアフガニスタン事務所で教育プログラム・シニア・コーディネーターをしているワヒドラ・ワヒッドさん。豊かな表情で熱弁をふるう様子に惹き込まれました。

7.jpg

真剣に聴き入る参加者の皆さんです。

休憩をはさんで後半からは、上記の三名に、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの紺野誠二氏と、モデレーターとしてNICCOの折居事務局長が加わり、「アフガニスタンにおける教育現場の今」をテーマとしたパネル・ディスカッションが行われました。

8.jpg 9.jpg

アフガニスタンの教育現場での問題点や事業を進めていくうえで工夫していることなど、直接現場の声を聴ける、とても貴重な機会となりました。

アフガニスタンでは、学校と言っても校舎(教室)がなくて外で授業を受けていたり(当たり前ですが、冬は寒いし雪も降ります。夏の日差しはじりじりと暑いです。砂埃も舞います。)、実験用具がなくて理科の授業ができなかったり、そもそも治安が悪くて学校に通えなかったり(特に女の子)、日本に生まれ育ってきたわたしたちには想像のつかないようなことがたくさんあります。(余談ですが、ヌーリさんは日本の小学校の理科室を見学して、アフガニスタンの首都にある大学よりも設備が整っていることにとても驚いたそうです。)

そんな中どのように現状に立ち向かっているのか、支援を行う上で工夫している点などお話しされていました。地域社会が本当に必要としている支援を、地域社会を巻き込みながら行うこと、それを事業につなげていくことが重要だと思いました。

最後に、参加者からの質疑応答では、高校生やアフガニスタンからの留学生、社会人の方々から質問やコメントをいただきました。

10.jpg 11.jpg

アフガニスタンで事業を進めていくことと同じくらい、日本でアフガニスタンのことを伝えて多くの人に知ってもらうことの大事さを感じました。関西でもこのような機会がもっと増えると、関心を持つきっかけになってよいと思いました。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!


☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif

posted by NICCO at 13:36| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

シンポジウムのご案内「9.11から13年 〜アフガニスタンの教育現場の今を知る〜」

こんにちは。広報の福島です。
先日、イベント告知でラジオ出演したのですが、
あとで収録を聞いて、自分の声に悶絶しました・・・
私の声はこんなんじゃないっ・・!!

さてさて、皆様9月11日(木)の夜のご予定はお決まりですか?
9月11日は木曜日ですよ。
「木曜日って週の終わりがけでちょっと疲れ気味・・・」という皆様、そんな日は早めにお仕事を切り上げて、シンポジウムに参加してみませんか?!


■大阪大学 中之島センターでシンポジウムを開催します
9月11日(木)18:00-20:00 @大阪大学 中之島センターにてシンポジウムを開催します。
「9.11から13年 〜アフガニスタンの教育現場の今を知る〜」というタイトルを掲げ、現地で教育事業に携わる、公益財団法人ケア・インターナショナル ジャパン(CARE)よりWahidullah Wahid(ワヒドラ・ワヒッド)氏と、特定非営利活動法人ADRA Japan(ADRA) よりJavid Noori(ジャヴィード・ヌーリ)氏を迎え、アフガニスタンでの教育分野における支援活動を報告します。
現場で活動するNGOのプロフェッショナル達の声を直接聞くことができる貴重な機会です。
私も運営スタッフで参加しますが、お話を聞けるのがとても楽しみです!!


■事務局長折居がパネルディスカッションに登壇!
NICCOでは12年に渡り、アフガニスタン支援に関わってきました。本シンポジウムでは、NICCO事務局長折居徳正が、パネルディスカッションのモデレーターとして登壇予定です。
議論のテーマは「アフガニスタンにおける教育現場の今」。
基調講演を行う桑名恵(立命館大学 准教授)、先に挙げたワヒドラ・ワヒッド氏、ジャヴィード・ヌーリ氏、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの紺野氏をパネリストに迎え、ディスカッションを行います。


■参加申し込み方法
参加申し込みを希望される方は jpf_afghan@japanplatform.orgに
○お名前
○所属
○連絡先メールアドレス
をお送りください。
参加費は無料、当日参加も大歓迎です!

シンポジウムの詳細はこちらまで↓↓
http://www.japanplatform.org/info/2014/08/131840.html
■プログラム概要
日時: 2014年9月11日(木)18:00-20:00
会場: 大阪大学 中之島センター 304講義室
(http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php)
定員: 100人 / 参加費無料 / 逐次通訳あり
主催: 特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム
共催: 国立大学法人 大阪大学大学院 人間科学研究科グローバル人間学専攻


■最後に・・
普段、アフガニスタンという国を身近に感じる機会は少ないのではないかと思います。
このシンポジウムをきっかけにアフガニスタンをもっと近くに感じ、私たちに何ができるか一緒に考える機会になればと願っています!

NICCOのアフガニスタン人道支援
http://www.kyoto-nicco.org/project/support/index-afghan.html

NICCOのイランにおけるアフガニスタン難民支援
http://www.kyoto-nicco.org/project/iran_afghanistan/index.html
posted by NICCO at 20:10| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。