2015年12月02日

ブログ移転のお知らせ

いつもNICCOブログをご覧いただき、ありがとうございます。

NICCOウェブサイトのリニューアルに伴い、ブログも移転することになりました。

今後は、ウェブサイトの中にあるブログでNICCOの活動を発信していきたいと思います!

http://kyoto-nicco.org/

どうぞよろしくお願いいたします。


posted by NICCO at 17:43| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

【京都本部】国際活動パネル展はじまりました!

今回は、京都府国際センター府民交流サロンで開催されている「国際活動パネル展」について紹介します!

***


こんにちは!京都本部の福島です。
暑い暑い京都ですが、イランやパレスチナ、ヨルダンに派遣中のスタッフから「今日は45度です」や「溶けそうです。。」などと聞くたびに、まだ頑張れる・・!と思っています。
さて、今日はイベントの紹介です。

■国際活動パネル展とは?
「国際活動パネル展」は、京都府国際センターが主催しているパネル展示です。京都府内に活動拠点を置くNPOやNGOが、各団体の活動をパネルを通じて紹介しています。NICCOは、今年も参加させてもらうことになりました。
場所は「京都府国際センター府民交流サロン」。伊勢丹が入っている駅ビルです。


■展示内容は「ケニア」「イラン」「フィリピン」についてです!
今回は、「駆けつける。そばにいる。NICCOのケニア・イラン・フィリピン支援活動展」と題して、
エコサントイレを活用した村づくり
イランにおけるアフガン難民支援
フィリピン台風被災者支援
を紹介しています。

S__2621547.jpg
こちらではケニアを紹介。

S__2621548.jpg
イランとフィリピンの紹介。

駆けつけるそばにいる.jpg
一つだけパネルを紹介。パネル展のタイトル「駆けつける。そばにいる。」のパネルです。

期間は8月5日〜8月12日まで、開館時間は午前10時〜午後6時(最終日は午後4時まで)です。
入場無料でどなたでもご覧いただけます!

ぜひお越し下さい!

☆★☆ NICCOの活動にご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 20:09| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

Now we have our donation box for the Philippines typhoon relief activity at the World Heritage Toji Temple in Kyoto!

Article posted on the blog on the 4th of August, 2014.

Maupay nga kulop! ("Good Day!" in the Waray-Waray language)
This is Okada, from Capoocan, Leyte, the Philippines.... no, actually, from Kyoto, Japan.

It is our pleasure to inform you that our donation box has been placed at Jiki-do Hall of To-ji Temple in Kyoto (officially known as Kyo-o-gokoku-ji Temple, the head temple of the Shingon sect), thanks to the generosity extended by Chief Abbot Shuhen Sunahara, who has been supporting NICCO for long periods of time.

Since December 2013, we have been working in Leyte to rehabilitate damaged houses and school buildings, with great support from supporters like you, NGO Japan Platform, Hitachi Transport System, Ltd, and citizens of the Hyogo Prefecture. Yet, we are still in great need of funding to further our relief efforts.

Now a year and a half have passed since the Typhoon Haiyan disaster, however, approx. 2,000 households in Capoocan are still forced to live in damaged houses, and more than 20 schools have no choice but to conduct classes at damaged school buildings.

We, NICCO, are eager to help rebuild as many houses and schools as possible. If you are willing to assist our activities, please stop by at To-ji Temple, about 15 minute walk from JR Kyoto Station, for donation.

In addition, we are looking for those who can let us place our donation boxes to assist NICCO’s fund raising efforts. If you are interested, please contact us at:

Telephone: +81-(0)75-241-0681 (Kyoto Head Office)
E-mail: info@kyoto-nicco.org

To give a donation for the Philippines typhoon relief activity, our website is also available:
http://www.kyoto-nicco.org/project/support/presentation/20140319.html


*About To-ji Temple*
To-ji Temple was registered as the World Heritage in 1994, as part of the Historic Monuments of Ancient Kyoto. It has historic buildings such as the 5-story pagoda, which is 57 meters high and among the tallest in Japan, and also has national treasures such as Go-dai-myo-oh Buddhist statues.
http://www.toji.or.jp/

Jiki-do Hall is located at the center of the To-ji premise, and free to enter anytime. On the 21st day of each month, a flea market called "Ko-bo-ichi" is convened, and at Jiki-do there is an event called "Osuna-fumi", a ritual to restage the pilgrimage at the 88 temples in Shikoku. Sutra transcribing is also available at Jiki-do.
http://www.toji.or.jp/jikido.shtml


タグ:Philippines nicco
posted by NICCO at 13:41| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。