2015年03月17日

第3回少年野球 立浪和義杯〜心を一つに〜野球教室


図1.jpg

■「第3回少年野球立浪和義杯 野球教室」
東京事務所広報の八木です。
3月8日の日曜日、「第3回少年野球立浪和義杯 心をひとつに(名古屋軟式野球連盟主催)」の野球教室(名古屋市稲永球場)に今年もお邪魔いたしました。

”ミスタードラゴンズ”立浪和義さんが、愛知県下の野球少年少女のために企画した少年野球立浪和義杯は今年で第3回目。大会自体は2月で終了したものの、ご本人のたってのご希望で、ベスト4のチームへの立浪さんの野球教室は昨年に引き続いて開催となりました。

震災から4年。記憶の風化が叫ばれる中ですが、立浪さんの音頭のもと、第3回大会も、NICCOの「東北 子どもの夢応援団プロジェクト」に有志の方々から、ご寄付いただけることとなりました。いただいたご寄付は東北被災地の学校関係者や保護者からの要望に基づき、子ども達が震災前のように、遊びやスポーツに取り組み、成長していけるよう、遊び場の整備やスポーツ活動をサポートする活動に活用させていただきます。
「NICCO 東北 子どもの夢応援団プロジェクト」
http://www.kyoto-nicco.org/project/support/tohoku-for-children-dream.html
(今回もたくさんのご寄付、本当にありがとうございます!)
今年は、中日ドラゴンズで野手として活躍された井上一樹さんにもお越しいただきました。立浪さんも井上さんも野手ということで、球場いっぱいに子どもたちが広がり、バットを元気に振る、楽しい雰囲気の中、熱心な技術指導が行われました。

図2.jpg

春です、“球春”です。今年ももうすぐプロ野球が開幕します。名古屋でも東北の被災地でも、みんなが白球の行方に一喜一憂する季節が始まります。
野球をやるも良し、見るも良し、Take me out to the ball game ♪

図3.jpg

NICCO Web 東日本大震災4周年特集
「震災から4年、それぞれの3.11 ―東北 子どもの夢応援団プロジェクト」
http://www.kyoto-nicco.org/project/support/4311-kodomo.html

☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 11:24| Comment(0) | 東京事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。