2014年10月31日

11/22(土)カフェイベントのお知らせ【「平和の木オリーブがつなぐ絆」@大阪・十三】

こんにちは。
明日から11月。朝夕はコートが手放せない季節になってきましたね。

さて、まだ少し先の話ですが、11月22日(土)午後のご予定はお決まりですか?
大阪・十三にて開かれる、
関西NGO協議会さんによるカフェイベント「平和の木オリーブがつなぐ絆」に、
我らがNICCO事務局長・折居が講師として参加します。

お話させて頂く内容は、
NICCOが取り組んでいる、オリーブ農家@パレスチナ地方での活動について。
現場でのNGOの活動や、パレスチナの今の様子についてもお話しします。

「国際協力に興味があるけど、何をしたらいいのかな」
「NGOって何をしてるの?」
「パレスチナ地方の今の様子を知りたい!」
という方、おいしい飲み物を飲みながら、すてきな土曜日を過ごしてみませんか?

<折居徳正 略歴>
IT系企業勤務等を経て、2002年よりNICCOでスタッフとして活動。過去にアフガニスタン、ガザ、レバノン、シリア等の人道危機において、現地に入って支援活動を行って来た。また、ヨルダンやパレスチナ西岸地区にて、女性の収入創出、職業訓練、農業技術支援等、中東における自立支援のモデル作りにも取り組んでいる。

<NICCOのパレスチナでの活動概要>
NICCOは2007年よりパレスチナ西岸地区トバスにて、オリーブオイルの品質向上とマーケティング支援を実施。プロジェクトからは原種に近いナバリ種を用いた「トバス・ナバリ」が誕生し、日本やイスラエル、イギリス、サウジアラビア等で販売されている。2012年からは西岸地区ジェニンにて、小麦農家や女性グループの収入向上を支援中。またガザ地区では2009年の戦闘の直後に緊急人道支援を実施。さらに2014年の戦闘においても物資配布を行い、今後は農業復興支援に取り組む予定である。

<イベント詳細>
○日時:2014年11月22日(土)14:30〜16:00(14:00受付開始)
○場所:Café Slow Osaka
(阪急電鉄「十三」駅西改札口より徒歩約7分)
    HP:http://www.cafeslow-osaka.com/
    会場への地図はこちら
○参加費:1000円(カフェスローのおいしいドリンク付)
○参加申し込みリンク:http://kansaingonet.sakura.ne.jp/?p=7527
○お問い合わせ先
 主催:(特活)関西NGO協議会(担当:谷川)
    MAIL: cafeevent.knc@gmail.com
   TEL : 06-6377-5144

posted by NICCO at 10:18| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。