2014年09月04日

【フィリピン台風被災者支援】モニタリング@

マオパインアーガ!フィリピン事務所の永山です。

今日は6月に行った建設資材配布後の各家庭へのモニタリングの様子をお伝えします。
レイテ島は短い夏(4〜5月)を終え、長い雨季に入っていました。日本と同じですね。

Monitoring1.jpg
<モニタリングの様子。左のおばあちゃんは、1人でこの家に住んでいます。
配布から約1週間後、残念ながら、まだ修繕することができていませんでした。>

家屋修繕キットを配布してから、村の自治会やボランティア、
技術移転を受けた地元大工と共に、キットを配布した全850世帯をモニタリングしました。

Monitoring2.jpg
<道なき道を進みました。この後、ジャングルのような森に突入し、
「蛇がいるから早歩きで歩こう」といわれ早歩きで進みました。>

Monitoring3.jpg
<流れが速く、滑りやすい川でした。深いところは、太ももまで水につかります。>

Monitoring4.jpg
<モニタリングには行かずに、村役場でサボっていた赤ちゃん。>

山越え川越え谷越え森越え、配布した村人全員に会いに行きました。
この道のりを彼らは資機材を持って往復したかと思うと、頭が下がります。
毎日毎日こんな道を使って生活しているなんて…道って大事。

道のりでだいぶ書いてしまいましたので、実際のモニタリングの様子は次回お伝えいたします。
お楽しみに!
サラマ〜!

☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 11:44| Comment(0) | フィリピン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。