2014年09月02日

【フィリピン台風被災者支援】家屋修繕キット配布C


マオパインアクルップ!フィリピン担当の永山です。
帰国して3ヶ月以上経ちますが、もうレイテ島に帰りたくなっています。

前回に続き、今回は屋根材にトタン板ではなくニッパ材を配布したときの様子をお届けします。

図1.jpg

<ニッパ材をつくる女性たち。>

ニッパ材の作り手は、現地の女性たちです。現地で取れるニッパという葉を使っていて、彼女たちの収入源の1つになっています。
ニッパ材を屋根材に使うことは、彼女たちの収入創出に貢献することになります。

図2.jpg

<船からニッパ材を降ろしています。>

海沿いの3村にニッパ材を配布しました。
海沿いは潮風でトタン板が錆びやすいことと、この3村にはモデルハウスを建設したこと、村の様子、などいくつかの要素からトタン板ではなくニッパ材の配布を決定しました。

図3.jpg

<ニッパ材を140枚ごとに並べました>

村人が受け取る家屋修繕キットのニッパバージョン内訳は、
・ニッパ材(屋根材)×140枚
・ココヤシ材(木材)×20本
・釘4インチ×3kg
・釘3インチ×3kg
・釘2インチ×3kg
・棟材×2枚
・ナイロン紐×500メートル
・番線×0.5kg
です。

図4.jpg

<ニッパ材を受け取る村人リリーさんとNICCOスタッフ岡田(写真右)>

図5.jpg

<ニッパ材を運ぶ村人。枚数が多く大変ですが、みんな笑顔で何往復もしていました!>

図6.jpg

<この村の子どもたち。人懐っこくてかわいいです。>

これらの資機材と伝えた技術を適切に使い、以前よりも災害に強い家を建ててもらうのが、本プロジェクトの目標です。
そのため、ただ配布するだけでなく、モニタリングも行いました。その様子は、またお伝えいたします。
サラマ〜!


☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 11:08| Comment(0) | フィリピン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。