2014年05月13日

【ミャンマー少数民族支援】第1回ボランティア育成研修(準備編)

ミンガラーバー(こんにちは)、ミャンマー・パアン事務所の家田です。

私たちは現在、カレン州のチャイン・セイ・チ・タウンシップのコクワ村、シュエドウ村、メティヨ村という3つの村で少数民族医療事業を行っています。
現在私たちが行っている活動の一つとしてボランティアの育成があります。ボランティアさんは村の中から選ばれた人たちで、隔月でプライマリ・ヘルスケアに関する研修を受けてもらいます。そして村に帰った後、村の人たちに研修で習ったことを伝えたり、健康相談に乗ったりといった活動をしてもらいます。ボランティアさんたちの活動を通して、村の人たちが正しい知識を増やして病気の予防ができるようになったり、病気になった時に適切な対応ができたりするようになります。

今回は、3月に行った第1回目研修の〈準備編〉をお伝えしたいと思います。

研修の準備は、助産師の資格を持つフィールドオフィサーのタンダーさんと看護師の遠藤専門家を中心に、研修の内容をコミュニティのニーズをもとにミャンマー政府の保健局の方々と相談して決めるところから、ボランティアの方々や講師のスケジュール調整、会場準備など一つ一つ進めていきました。
研修で使うテキストは、政府のボランティアである地域保健師(CHW)育成用のテキストを参考にNICCOで作成し、カレン州保健局からの使用許可をもらいました。しかし現地スタッフにとって初めてのテキスト作りということもあり、想像以上に作業は難航し、議論を重ね校正を続け、なんとか研修に間に合ったというのが本当のところです。研修中だけでなく、研修後に村へ帰ってからも使ってもらえるようなテキストを目指し研修直前まで校正を重ねました。

image001.jpg
こちらが苦労の末に完成した教材たち。

image002.jpg
そして、研修初日から最終日までのスケジュールや各自の役割分担も作成し、出発前日、運転手さんも含めスタッフ全員で打合せを行いました。みんな真剣です。

次回は研修の様子についてお伝えしたいと思います。お楽しみに!

☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 11:13| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

あなたもアフリカのトイレを改善できる!【ツイート・いいね!でアフリカにトイレを建てよう!キャンペーン】

「ツイート/いいね!」をするだけでエコサントイレの建設に協力できます。

○参加方法
下記ページから、エコサントイレについてのtweetやFacebook投稿を「ツイート/いいね!」して下さい。
http://kyoto-nicco.org/ecosan/
300「ツイート/いいね!」ごとに1基のエコサントイレが実際にアフリカで建設されます。
みなさんの力でアフリカのトイレを改善し、子どもたちの命を救いましょう!

image001.jpg

ツイート数が増えていく様子はアカウント名入りのブロックとしてHPで見ることができます。
http://kyoto-nicco.org/ecosan/

実際のツイートの1例はこちら↓↓(このツイートボタンでもカウントされます!)
●【リツイートでアフリカにトイレを建てよう!】アフリカの子どもたちの命を救うエコサントイレ あなたのお名前入りレンガでトイレが完成!
http://kyoto-nicco.org/ecosan/  #ecosantoilet




このようなツイート・Facebook投稿を月に一回ほど投稿するのですかさず「ツイート」「いいね!」ボタンを押してください!!


○アフリカのトイレの現実
アフリカのマラウイの人たちが使っているトイレは穴を掘っただけの「ぼっとん便所」。
雨季になるとその穴に雨水が流れ込み、細菌が周囲にあふれだすことで、特に免疫力の弱い子どもたちは下痢などの病気で命を落としてしまいます。アフリカではこのようなトイレがほとんどです。

○一石三鳥のスーパートイレ『エコサントイレ』
この現実を改善するために、NICCOは、マラウイでエコサントイレを建ててきました。

image002.jpg
(エコサントイレ建設の様子)

エコサントイレとは、エコロジカルサニテーション(環境衛生式)トイレの略称。
地面の上に立てる高床式なので、雨で便や尿が流れ出すこともなく、臭くないのが特徴です。
さらにこのエコサントイレは便(うんち)と尿(おしっこ)分けて集める構造になっていて、集めた尿はすぐに水で薄めて肥料に、便は灰をかけて半年ほど寝かせ、細菌を減らした上衛生化することで、たい肥として畑に還すことが可能です。

@衛生改善、A土壌の肥沃化、B化学肥料を購入する支出を抑えられる、一石三鳥のトイレなのです。


○NICCOのアカウント
Twitter: @KyotoNicco https://twitter.com/KyotoNicco 
Facebook: NICCO(日本国際民間協力会)http://www.facebook.com/NiccoKyoto

☆★☆ NICCOの活動に是非ご協力ください ★☆★

bt_tohoku01.gif

bt_tohoku02.gif
posted by NICCO at 14:42| Comment(0) | 京都本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

【アラブチャリティバザーのご案内】

【アラブチャリティバザーのご案内】

日時:2014年5月18日(日) 11:00-16:00
場所:東京プリンスホテル 東京都港区芝公園3-3-1

皆さま、来週末の予定はお決まりですか?
5月18日(日)に東京プリンスホテルにて、駐日アラブ大使夫人の会主催のチャリティバザーが開催されます。
NICCOも出展し、事業から生まれたヨルダン・パレスチナのオリーブオイル「ロイヤル・ナバリ」「トバス・ナバリ」を販売します。
バザーではアラブ各国の雑貨の販売に加え文化、料理、アラビア書道やヘナ・タトゥーの体験をすることができます。
バザーの収益の一部は東日本大震災被災地である福島県立相馬養護学校と、社会福祉法人 青少年福祉センターに寄付されます。
是非お誘い合わせの上、お越し下さい。

※入場にはチケット(2000円)が必要になります。
 購入をご希望の方はNICCO東京事務所の八木・佐藤までご連絡下さい。
E-MAIL: info@kyoto-nicco.org
TELL : 03-3221-5721
posted by NICCO at 10:25| Comment(0) | 東京事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。